« 4/2 タスク | トップページ | ミッションステートメントにハッカーを追加 »

2010年4月 3日 (土)

SQLPLUSのメモ

sqlplusのコマンドをいくつか覚えたのでメモ。

項目 コマンド 説明
接続 sqlplus ユーザ名/パスワード 通常接続
sqlplus system/manager 全オブジェクトが見える
sqlplus sys/sys as sysdba データベースのシャットダウン等も出来る
バッファ list 現在のバッファを表示(実行したSQL文)
ed 現在のバッファを編集
del 現在のバッファの削除
run 現在のバッファの実行
save 現在のバッファをファイルに保存
get ファイルからバッファへ読み込む
環境変数 show all 設定されている環境変数を全て表示する
set linesize 1000 行のサイズを1000バイトにする
スキーマ desc テーブル名 スキーマの確認
行のフォーマット変更 column カラム名 format a20 指定したカラム名を20文字表示に変更(sqlplus終了まで有効)
行数を指定したSELECT文 select * from テーブル名 rownum < 行数 指定した行数より少ない件数を表示
文字コードの変更 export NLS_LANG= UTF8 = Japanese_Japan.UTF8
SJIS = Japanese_Japan.JA16SJIS
EUC = Japanese_Japan.JA16EUC


|

« 4/2 タスク | トップページ | ミッションステートメントにハッカーを追加 »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103833/34054632

この記事へのトラックバック一覧です: SQLPLUSのメモ :

« 4/2 タスク | トップページ | ミッションステートメントにハッカーを追加 »