« ○○を含まない正規表現 | トップページ | 2/17 タスク »

2010年2月17日 (水)

実現するということ

            いいアドバイスを受けたり、いい本を読んで知識を得たり、いい情報を見つけて知識としたり。
とにかく感銘を受けたりすることは多々あると思います。
そうすると、そのときはやってみようとは思うものですが、いったいどれぐらい実現出来てるんでしょうか。
ふと考えたのです。

ほとんどのことが、やってみようと思っただけで実行に移さなかったり、三日坊主で終わったり、
そんな程度ではないでしょうか。

実現するということはなかなか難しいものなんです。

実現するのに必要なものは次の4つであると考えます。
・構想力
・実現力
・意思力
・基軸力

簡単には出来ないようなことでしたら、構想を練る力がなければ上手いこといきません。
そして実際に実行する実現力も必要ですし、何より実現させようという意思がなければいけません。
そしてぶれない力、基軸力がなければ途中で他のことに気をとられて投げ出してしまうでしょう。

そして付け加えて探究心ですかね。
やりたいと思っても、見えないものを見ようとする探究心がなければいけませんから。

相場で得た経験ですが、何事も知っているだけではダメなんです。
出来なくては意味がないんです。
10の知識より1つの実践です。

|

« ○○を含まない正規表現 | トップページ | 2/17 タスク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103833/33419419

この記事へのトラックバック一覧です: 実現するということ:

« ○○を含まない正規表現 | トップページ | 2/17 タスク »