« CTSトレーニング第1週6日目 | トップページ | 型・理論 »

2009年1月21日 (水)

本を読んでも忘れてしまう

前からそうなのですが、常に何かの本を読んでいます。
以前はよく買っていたのですが、結構な出費になるので、今は図書館を主に利用しています。

それで、年末ぐらいから一気に借りる冊数が増えたのですが、どうしても無料で借りれると、たくさん借りてしまうのですね。
冊数が増えると、1冊にかける時間というものも減ってくるわけです。
しかも、期限があるわけですから、きちんと読める前に返す羽目になったりするんです。

ふと思ったんです。
読んだ内容ってどれぐらい覚えてるんだろう?って。
今まで買った本で何度も読み返しているような良書でさえ、はっきりと覚えてる部分は少ないです。
ましてや1回読んだだけの本って内容はなんとなく覚えているのですが、書いてある内容まではほとんど覚えていないのです。
そうすると、読んだはいいが、その時間ってなんだったんだろうということになってきます。
まあ、何かの役には立っていることだと思いますが。

それでも欲張りな私は、考えました。

ノートだ!

ノートにまとめればいいんだと。

そこではじめたのが、ブログに箇条書きにしてまとめることです。
欄外のリンクにもあります。
ですが、途中で挫折してますorz

だって、まとめながら読んでいると全然進まないんですもん。

何かいい方法はないものか。

そんなときは

Googleで検索です。

本を読んでも忘れてしまう

どうやら同じ悩みを抱えた人もいるようです・・・

で、最終的に行き着いたのが、「マインドマップ」です!

マインドマップ読書術という本もあるようですが、
ここはあえて本家の「ザ・マインドマップ 」と「人生に奇跡を起こすノート術」を借りてきました。
ほとんど一緒の内容なので、どちらかを読めばよかったのですが・・・

内容は、ここにまとめてもなんですのでぐぐってください。

しばらくこの読書法をやってみたいと思います。

気が向いたらマインドマップの読書法でも引用してみたいと思います。

|

« CTSトレーニング第1週6日目 | トップページ | 型・理論 »

ライフハック」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103833/27335275

この記事へのトラックバック一覧です: 本を読んでも忘れてしまう:

« CTSトレーニング第1週6日目 | トップページ | 型・理論 »