« 気づき | トップページ | WinXPコマンドプロンプト ファイル内の文字列置換 »

2008年12月 2日 (火)

Python 簡易ポートスキャン

使用方法

Python PortScan.py IPAddress Port
  1つのポートのチェック

Python PortScan.py IPAddress SPort EPort
 SPortからEPortまでのポートのチェック

# PortScan.py

from socket import *
import sys
if len(sys.argv[1:]) == 2:
    ip = sys.argv[1]
    sport = int(sys.argv[2])
    eport = sport + 1
elif len(sys.argv[1:]) == 3:
    ip = sys.argv[1]
    sport = int(sys.argv[2])
    eport = int(sys.argv[3]) + 1
else:
    exit()
for port in range(sport, eport):
    try:
        s = socket(AF_INET, SOCK_STREAM,0)
        s.settimeout(1)
        s.connect((ip,port))
        print str(port) + ':OK'
        s.close()
    except error, msg:
        print str(port) + ':' + str(msg)

|

« 気づき | トップページ | WinXPコマンドプロンプト ファイル内の文字列置換 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Python 簡易ポートスキャン:

« 気づき | トップページ | WinXPコマンドプロンプト ファイル内の文字列置換 »